協会について

ごあいさつ

乗馬の楽しさをもっと多くの人に知っていただきたいということから、日本中央競馬会の助成を受け、平成3年3月に社団法人全国乗馬倶楽部振興協会が設立されました。

平成20年に公益法人制度改革関連3法が施行されたことにより、公益法人制度改革が進められておりましたが、内閣府より平成23年6月に公益社団法人の認定を受け、7月1日に登記を終え、「公益社団法人全国乗馬倶楽部振興協会」(主務官庁:内閣府)として新たにスタートしました。

当協会は、乗馬クラブの施設の設備や指導員の養成、調教の行き届いたおとなしい馬作りを通して、誰もが安心して乗馬を楽しめるよう快適な乗馬普及を目的に、組織のネットワークを全国に広げています。

協会の主な事業

  1. 乗用馬の健康
    決められた予防ワクチンプログラムに沿い、予防ワクチンを接種した乗用馬に補助金を交付しています。
  2. 乗馬施設の貸付
    乗馬施設の備品・設備関係のリース
  3. 優良乗馬施設認定
    乗馬施設の安全性、周辺環境等に配慮した優良な乗馬施設を認定しています。
  4. 馬とのふれあいタイムを実施
    乗馬人口の底辺拡大を図ることを目的とし、各地域で馬とのふれあいタイムイベントを実施したクラブには補助金を交付しています。
  5. 乗馬指導者養成講習会及び試験(指導者資格認定)  
    乗馬指導者を目指す方に、講習を受講していただき、乗馬指導者として必要な、 実技・一般及び専門知識による学科の試験を行い、ブリティッシュ、ウェスタンそれぞれの 指導者資格の認定を行っています。
  6. 乗馬技能巡回指導  
    乗馬技術及び 調教技術の向上を図るため、巡回指導を行っています。
  7. 乗馬普及大会
    乗馬愛好者を対象とした乗馬大会の開催をしています。
  8. 指導者競技会
    指導者の乗馬指導を通じて体得した技を競い合うことにより、技術向上を図るため、 全国各地で開催しています。
  9. 技能認定
    自己のレベルを図る為の技能認定をしています。
    5級〜1級まであり、試験は本協会加盟乗馬クラブで受けることができます。 平成19年よりポニーライダーのライセンス試験もスタートしています。
  10. 雑誌やホームページ等で乗馬普及宣伝費
    インターネットホームページ他で乗馬普及の広報活動を行っています。

協会概要

協会概要
名称 公益社団法人 全国乗馬倶楽部振興協会
所在地

〒105−0004 東京都港区新橋4−5−4 JRA新橋分館5階

設立 平成3年3月6日
事業内容 乗馬の普及振興団体
連絡先 TEL:03−6402−5800
FAX:03−6432−0860

協会情報開示資料

Get Adobe Acrobat Reader 情報開示資料はPDFで制作されています。表示するためにはAdobe Acrobat Readerのプラグインが必要です。プラグインが必要な方は ダウンロードお願いします。

2016年情報開示資料

2015年情報開示資料

2014年情報開示資料

2013年情報開示資料

2012年情報開示資料

2011年情報開示資料

2010年情報開示資料

2009年情報開示資料

2008年情報開示資料

2007年情報開示資料

協会入会のご案内

※準備中