全国乗馬倶楽部振興協会のいろいろ

馬とのふれあいタイムを実施

各地域で開催される馬とのふれあいイベントを支援しています。子供から年配の方まで、多くの人に馬の魅力を伝え、子供たちの情操教育や年配の方々の福祉、また各地域の活性化等にもつなげています。

ポニーライダーのライセンス試験をスタート

子供達がポニーとふれあいながら、目標をもってレベルアップしてもらいたいと思い、新設した事業です。ポニーを活用した5級〜1級のライセンス試験を実施し、合格者には級別に本協会オリジナルバッジを交付します。

乗用馬の健康をサポート

健康な馬が乗馬普及に活用されてこそ、安全で楽しい乗馬が実現できるとの理念に基づいて、決められた予防ワクチンを接種した乗用馬に補助金を交付しています。

乗馬インストラクターの養成

「乗馬指導員資格」の初級〜上級までの養成講習会と認定試験を実施しています。指導者の乗馬技術や調教技術のレベルアップを図るために、巡回しながら指導も行っています。

乗馬ライセンスの試験を実施

ライセンスを実施しています。5級〜1級までの資格があり、乗馬技術のステップアップを図ることができます。試験は本協会に加盟している乗馬クラブで受けることができます。

在来馬の活躍する場をサポート

日本固有の8種類(北海道和種、木曽馬、野間馬、御崎馬、トカラ馬、対州馬、与那国馬、宮古馬)の用途の拡大を図るため、馬の調教をサポートしています。

乗馬の競技会運営をサポート

各地域で開催されている乗馬競技会を普及させるためのサポートをしています。また、乗馬インストラクターなど指導者の技術をレベルアップさせるために、指導者だけの全国大会や地域大会を実施しています。

乗馬クラブの施設整備のサポート

加入している乗馬クラブが、新規に馬運車や簡易式厩舎、ウォーキングマシーン等の乗馬施設を整える場合、リース制度により貸付を行っています。