お知らせ

2017/05/15 [お知らせ]

“障がい者が安全で楽しく乗馬ができるための講習会”開催のおしらせ(タイムスケジュール更新)

公益社団法人全国乗馬倶楽部振興協会では障がいを持った方にも安全で楽しい乗馬を普及できるよう活動をしております。
今回障がい者乗馬・ホースセラピーの分野において活躍されている方を海外より招いて講習会を行います。
この分野に興味のある方、障がいをもった方を受け入れている、これから受け入れようとする乗馬クラブの方々などのご参加をお待ちしております。
開催要項をお読みの上、ふるってご参加ください。

「障がい者が安全で楽しく乗馬ができるための講習会」
日時:平成29年5月22日(月)10時ころ〜23日(火)16時ころ
場所:三木ホースランドパーク(兵庫県)
講師:メアリー・ロングデン女史
   スザンヌ・ヴォン・ディッツェ女史
集合場所:三木ホースランドパーク内 事務所2階
集合時間:1日目 午前10時   2日目 午前 9時
参加費:無料
定員:50名
 (宿泊先の手配・食事は参加者ご自身でご用意ください)

タイムスケジュール
【1日目】5月22日(月)
9:30 受付開始
10:00 集合 (三木ホースランドパーク事務所2階)
挨拶・講師紹介
10:20 座学 障がい者乗馬ライダーのインテグレーション(統合教育)とは
〜安全な状況を確保しつつコーチ・ライダー・馬にとって効果がある導き方〜
11:10 休憩
11:30 座学 各種の障がいについての理解(身体的・知的・発達障がい)
〜それぞれの障がい者ライダーに最も適した学習方法の見つけ方
 進捗度合の評価の仕方〜
12:30 昼食 (昼食は参加者各自でご用意ください)
13:30 実技 乗馬前の評価(2人の障がい者ライダーをモデルに)
14:00 実技 馬のトレーニング(2頭の馬を用いて)
14:30 実技 乗馬レッスン(2人の障がい者ライダーをモデルに)
15:30 休憩
15:50 座学 ディスカッション
〜実技を振り返り、馬とライダーの適合性、今後のレッスン計画〜
16:30 実技 ライダーの分析の仕方 (スザンヌ女史と2名の健常者ライダーによるデモンストレーション)
17:00 質疑応答
17:30 1日目終了
【2日目】5月23日(火)
8:30 受付開始
 9:00 集合 (三木ホースランドパーク事務所2階)
座学 指導テクニックの紹介
〜どんなレベル・能力のライダーにも適応できるテクニック〜
10:00 実技 準備運動の紹介、バランスと柔軟性を修正するエクササイズ
11:00 休憩
11:20 座学 競技について〜パラ馬術とスペシャルオリンピックスについて〜
12:00 昼食 (昼食は参加者各自でご用意ください)
12:45 実技 乗馬・下馬の各種手法(健常者ライダーによるデモンストレーション)
13:00 実技 ライダーに合う適正な馬の確認と馬が及ぼす影響力
(騎乗レッスン:2名のライダーを同じ馬に乗せて)
14:00 座学 ディスカッション
〜実技で行った騎乗レッスンについて〜
15:00 質疑応答
15:30 2日間のまとめ
16:00 終了

※タイムスケジュールは予定のものであり変更することがございます
※インドアアリーナにてデモンストレーションを予定しております。動きやすい服装にてご参加下さい
※講習言語(英語)。日本語逐次通訳付き。簡単な専門用語集配布予定
※この講習会は乗馬指導者の資格更新のための講習会になります
※当日の連絡先 全国乗馬倶楽部振興協会 TEL:03-6402-5800

申し込み方法:参加申込書.xlsxにご記入の上、下記にメールもしくはFAXでお申し込みください。

問い合わせ・申し込みメールアドレス
メール:kousyu@nrca.jrao.ne.jp
TEL:03(6402)5800
FAX:03(6432)0860
担当:今野・森